オンラインで自動化やRPAについて語る会 に参加して

オンラインで自動化やRPAについて語る会 に参加してきました!
とっても楽しかったので簡単ですがレポートと感想です。

進み方

Chatcast

Chatcast というサービスを利用しての開催でした。
初めて知ったサービスですが謎のキャラクターがかわいい。
特に泣いているところ。→https://chatca.st/_

簡単に言ってしまうとチャットなのですが、
メインとなるトーカーの方が数人いて、その人たちがチャットをしながら語り、
更にオーディエンスの人たちもチャット形式で質問したり会話したり、トーカーの人にコメントをひろってもらったり…
普通のチャットよりまとまりがあると思います。
とはいえ、ファシリテーションお疲れ様でした&ありがとうございます。

進み方、中身

質問があって皆さんが回答していくという形でした。
はじめて作ったロボットの圧倒的「交通費検索」数が面白かったです。
私もはじめて作ったロボットは交通費検索です。笑

個人的よかった点

・オンラインなので距離的な問題がなく、普段話せない方と話せる
・オンラインなので好きなタイミングで参加しやすい
(私はうどん食べてたので途中ロム専でした。笑)
・文字なので発言しやすい、後で見やすい
・色々な立場の方の意見が同時にきける

気になった話題

ロボット開発失敗エピソード優勝は、
「所得税2回納付」でした。ぶっちぎりです。笑

RPAとリモートワーク について

リモートワークについても中々盛り上がりました。
Twitterにも書きましたが、RPAゆえの課題ではなく
現状の世の中のリモートワークに対しての課題についても含まれていたと思います。

私はRPAはリモートワークにも向いていると考えています。
アジャイル開発がしやすい所や、改修スピードの早さ、スモールスタートが出来る所だったり。課題はまだあると思いますが、クリアしながら世の中にリモートでの働き方という選択肢がふえていけばいいと思います。

チャット内で、おお、となった事がありました。

必ずリモートOKになりますけどね

時間かかりますね

クラウドストレージも昔はNGでした

https://chatca.st/channel/rpa_katariaukai/episode/6068

確かに、いつの間にかクラウドストレージは当たり前になっていました。
リモートワークも当たり前になっていくでしょう。

RPAというジャンルは今ちょうど変化していっているところなので、変化に関われるところも楽しみの部分だと勝手に思っています。ロボット作成側の働き方もより良い方に変化していきたいです。

感想

情報量が多いです!笑 刺激的な夜でした。
(スピード感があるので次回は自分の思った事はちゃんとメモをとろう…)

またオンラインでの良さを感じました。
オンオフ問わずRPA界隈の人と話すのが楽しいのは、未来の話・わくわくする話が多いからかな、などど思っています。

今回の内容は以下にまとめられています。

自動化やRPAのことについて(アジアカップ決勝の前座です) | ChatCast(チャットキャスト)
https://chatca.st/channel/rpa_katariaukai/episode/6068

また次回も参加したいです!
素敵な場でした!皆様もぜひ🤗